美浜アメリカンビレッジ「ウルトラ怪獣散歩」ロケ地2

  • 美浜アメリカンビレッジ「ウルトラ怪獣散歩」ロケ地2

ウルトラ怪獣散歩

美浜アメリカンビレッジ
「ウルトラ怪獣散歩」ロケ地2

北谷を代表するエンタテインメントスポット!

北谷を代表するエンタテインメントスポット!

沖縄県唯一の観覧車に巨大なショッピングモール。シネマコンプレックスやプールのほか、地続きでビーチに出られるというエンタテインメントスポット「美浜アメリカンビレッジ」。そのエリアに一歩足を踏み入れれば、異国情緒の漂う世界へトリップすることができます。

もともと海だったこのエリアは、1981年に隣接する米軍の飛行場が日本に返還されてから、埋め立てと開発が進みした。その後、1997年より本格的な建設工事が始まり、翌年には現在のアメリカンビレッジの元となる施設が開業。2004年ごろには現在のような形がほぼ完成し、以来、沖縄県有数の観光スポットとして多くの観光客が訪れています。

アメリカの街並みを再現!

アメリカの街並みを再現!

「美浜アメリカンビレッジ」は、その名の通りアメリカの街並みを再現しています。カラフルな建物に英語の看板、歩道のレンガから街灯一本一本にいたるまで、街づくりには一切の妥協がありません。そのため、アメリカの西海岸に実際に来たような雰囲気を楽しむことができます。近隣には国際的なホテルも建ち並び、現在ますますの盛り上がりを見せています。

「ウルトラ怪獣散歩」で街ぶら!

「ウルトラ怪獣散歩」で街ぶら!

「ウルトラ怪獣散歩」の放送でもアメリカンビレッジは大きく紹介されました。番組冒頭では、街の象徴となる観覧車を背景に「にせウルトラマン」「メフィラス星人」「ノンマルト」の3名が登場。「にせウルトラマン」は名前の通りウルトラマンの偽者として、「メフィラス星人」は知的な怪獣なので主にツッコミを、「ノンマルト」はかつて地球人に住処を奪われた被害者的なキャラクター性で番組を進行していました。

インスタ映えするスポットでパシャリ!

インスタ映えするスポット!

インスタ映えするスポットでパシャリ!

アメリカンビレッジには写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんあります。若い女性観光客はそういったスポットでこぞって写真を撮り、Instagram(インスタグラム)などのSNSにアップをしています。怪獣たち一行もクルマが描かれた壁面で記念撮影をパシャリ。カラフルでSNS映えしそうな写真が出来上がっていました。
アメリカンビレッジに訪れたら、ぜひ写真をたくさん撮ってSNSにアップすることをオススメします。きっと「いいね!」がたくさん付くはずです。

夜のライトアップも幻想的です!

夜のライトアップも幻想的です!

アメリカンビレッジの人通りは昼夜を問わず途切れません。それもそのはず、夜になると観覧車のほか街全体がイルミネーションに包まれ、昼とは違った様相を見せるからです。夕方から営業するバーなども多く、昼間のショッピングモール的な雰囲気とは打って変わり、大人の時間帯が訪れます。深夜まで営業している飲食店も多いので、北谷で夜遊びをするのならアメリカンビレッジの中で決まりです。ぜひ「夜の北谷」を体験してみてください。

●美浜アメリカンビレッジ
https://www.okinawa-americanvillage.com/
住所 〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町字美浜15-69

©円谷プロ

戻る